Top >  逆子をなおす方法 >  逆子をなおすには 〜逆子体操〜

逆子をなおすには 〜逆子体操〜

逆子治療には、

逆子体操・お灸・外回転術などがあります


いずれも「これをやれば必ず治る」というものではありません


ですから、なおらないからといって

「努力が足りないんだ私が悪いんだ」

などと思いつめないようにしましょう


ではまず、逆子体操のやりかたを見ていきましょう


※注意※

これらの体操は、

必ずかかりつけの医師の指導のもと行いましょう


特に、早産の危険のある方は、絶対に行わないでください

また、お腹が張ったり、異常があった場合には

すぐに中止してください


■うつぶせで行う逆子体操 〜胸膝位(きょうしつい)〜


@肩幅より少し広めにひじとひざをつき、

四つんばいの姿勢になります


A手を組み、肩を下げて顔を手の上に乗せるようにします

(うつぶせの姿勢でおしりが上がっている状態)

顔は左右どちらかに向いていても、かまいません


Bそのままの姿勢を10分ほど保ちます

(はじめは2〜3分から慣れたら徐々に増やします)


■あおむけで行う逆子体操 〜ブリッジ法〜


@あおむけに寝て、腰の下にクッションなどをあてます


Aそのままの姿勢を10分ほど保ちます

(はじめは2〜3分から慣れたら徐々に増やします)


どちらも子宮口を高くすることによって、

赤ちゃんを骨盤からずらし、回転しやすくするための方法です


夜寝る前に、腹帯を取った状態で行いましょう


慣れないうちは苦しい姿勢なので、

くれぐれも無理をしないように行ってくださいね


体操が終わったら、

赤ちゃんの背中が上に来るような姿勢で

横を向いて寝ると、より回転しやすくなります


これは重力を利用して、

赤ちゃんが回転しやすくなるよう促す方法です


この場合も、かかりつけの医師に

赤ちゃんの向きを確認してもらい

医師の指導の下で行うようにしてくださいね

ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【逆子の妊婦さんが見ている人気ページです】


逆子も含めた妊娠中のお悩みを解決してくれるサイトがあります

生まれてくる赤ちゃんのために食生活の改善を!

出産費用などの出費をご心配されている方はこちら





         

逆子をなおす方法

逆子は自然に治ることが多く、
出産の時まで逆子なのは全体の3%〜5%といわれています。
何もしなくても、自然に治ることもあります。

そうは言っても、ただ不安なまま過ごすよりも、
何かしたほうが精神的に休まる、ということはありますね。
ここでは、逆子治しに有効といわれている方法をいくつか挙げてみました。

関連エントリー

逆子をなおすには 〜逆子体操〜
逆子をなおすには 〜お灸〜
逆子をなおすには 〜外回転術〜
逆子をなおすには 〜話しかけ〜




逆子を直すための無料メールセミナー 妊娠8ケ月で逆子を直し無事出産したママが教える【逆子を直すための講座】
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録